レトロっぽい映画「コードネーム U.N.C.L.E.」

コードネーム U.N.C.L.E.の感想

 

私もおすすめの映画は2015年に公開された映画「コードネーム U.N.C.L.E.」です。

 

元々、アクション映画が好きであったため、見に行った映画でした。
こちらの映画は1960年代にアメリカ、日本でも放映されたテレビドラマだそうで、私は、見たことが無かったので、とても新鮮な映画だと感じました。

 

過去もものを是非見たいとも思いました。

 

見たかった理由としては、
テレビCMで見た時のアクションがとてても面白そうということと、話中に流れる音楽が決めてでした。

 

内容は全体的にアクション。中には切ない感じの恋愛もありましたが、まあ。それはさておきという感じで終わってしまいます。
ただアクションだけではなくコミュカルな場面も多数あるので、ガッチリしたアクションを見たい人には物足りなさを感じるかもしれません。

 

アメリカ VS ロシアのスパイ対決でずっと、対立し合うストーリー、最後にはいい感じで終わります。

 

後半部分で主人公に振りかかる危ない場面がありハラハラさせられるかもしれません。

 

この映画男性が見るよりは、音楽好きでアクション好きの女性にあっているような感じがします。
事が起きるごとに解決していき、次への事が始まりの繰り返しで解決になり話が終わるようなストーリです。あくまでも、個人の意見になりますが。

 
 

 

dTVでは31日間の無料キャンペーンがあり、
このキャンペーンを利用すると無料で見ることも可能です。

 

 

⇒dTVの登録方法などはコチラ

 

 

 

page top