dTVで「マスク」を見た感想

マスクの感想

 

コメディ俳優の金字塔 ジム・キャリーの「マスク」90年代の映画と侮るなかれ!
興行収入1億ドル以上を収めた彼の代表作です。
またこの映画がデビュー作であるキャメロン・ディアスにみんなメロメロになる!!笑

 

 

エッジシティでひょんな事から発掘された不思議な緑色の仮面。 ジムキャリー演じるイプキスは冴えない銀行マン。
そんな彼女なし、金なし、いいとこ無しのイプキスの前にキャメロン演じるヒロインのティナがお客として現れた! イプキスは一瞬で心を奪われるがそんな時間もつかの間。ひそかに好意を寄せたまま彼女はべつの目的を達成し銀行を後にする?!

 

見かねた同僚がある夜彼をクラブへ誘う。しかし運が悪くクラブから叩き出され、道行く車に水をかけられ、
おまけにポロポロの代車で帰ろうとした所でヒロインのティナに再会するも笑われてしまう始末。

 

心も体も傷つきながら帰宅する道すがら不思議な緑のマスクを拾う。 家につき冗談交じりにマスクをつけると、
彼を漫画の世界から飛び出してきたような緑色のトンデモヒーロー(? に勝手に大変身!

 

ここから彼の人生の大逆転劇がスタートする!!

 

ジムキャリーの十八番顔芸もキレッキレ!笑 大人から子供まで楽しめる映画になってます!またなんといってもヒロインを務めたキャメロンディアスの映画デビュー作。
本当にもう息を呑むほど美しい彼女に僕らは首ったけ!

 

笑いあり、涙無し、感動あり(? 最近ちょっと笑ってないな。ちょっと疲れた人はジムキャリーにお任せあれ!

 

 

page top